同じモルテン・・からの妄想!?

デュラントだけじゃなくバリバリのNBA選手が
モルテンを使っているのを見るの不思議。

なんかじわじわと感激する。

バスケの試合でモルテンのこのデザインのボールって
日本じゃ当たり前の光景。

少し前までは同じモルテンでもストライプのないタイプ
を使っている試合多かったけど、
ここのところ小さな大会でも公式試合では
ほぼこのタイプだと思う。

同じボール(グレードは違うだろうけど)を使って
ガチンコのプレーを見るのってなんか不思議な光景。

とにかく感激!

Photo001_2

四年後は、、、デザインは違っても、
モルテンかミカサのボールを
大会会場で追ってる姿が見たい!

まあ、田臥はさすがに厳しいかもだけど、

比江島?八村?渡邊雄太?
U18でアジア2位からもだれか出てほしいね!!

ポールジョージ?
アービング?
デュラントはぎりぎりかな?
アンソニー・デイビスもいいな~!
クレイ・トンプソン??

ワクワクする!!

点差はともかくガチンコの勝負して欲しい!!
見てみたい!

ポールジョージが八村を振り切って、
ドライブからダンク決められたら、
即!八村から前を走る渡邊にタッチダウンパスが通って、
両手でスラムダンク!!!

そのまましばらくぶら下がっててほしい。

振り切ったアービングが通り過ぎるまで^^;

なんてね^^;

、、、やっぱ参加することに意義があるよね!!!

とにかく頑張ろう!!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

言うのは簡単

これは「行く!って言ってるけどそんなに簡単じゃないよ!」
って意味じゃなく。

「行けるわけないじゃん!」とか

「そんなレベルじゃない!」ってことに対してね。

そりゃ重々承知です。


今じゃNBAのプレーや、アメリカの公園らしきところで“普通の人の凄いプレー”も簡単に見れる時代。

世界から見る日本のレベルの違いなんて百承知!

でも、そんな崖っぷちの気持ちを胸に秘め無理を承知で挑んでいるんだから。

素直に頑張れ!
お疲れ様!
次ぎ頑張ろう!!!
って気持ちです。


 私はデカイやつにゴール下を固められたとき、
 ゴリゴリ突進し続ける勇気や勝機を見出せなかった。
 へぼプレーヤーでした。
 だから代表チームの気持ちのほんのホコリやチリほどは
 理解できる気がする。。
 (まあ比べ物にはなりませんが。。。)


体格や気持ちトレーニング?
歴史?

何が違いかわからないけど、
とにかく頑張ってほしい。

前のオリンピックで体格的に小さいアメリカが
自分たちよりデカイスペインを撃破して優勝した。

そこに“小さなチームが勝つ秘訣”があるように思う。

まあ、そんなことへっちゃらで全然関係ない!
ってレブロンのような超強力なリーダーが先ず必要なんでしょうけどね。


とにかく頑張ってほしい!

昔がどうの!
体格がどうの!!
人選がどうの。。。

関係ない!

そんなの百も承知!

とにかく頑張ってほしい!!!

東京めざし!
頑張れ日本!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インハイ決勝

春の荒川スポーツセンターだったんだね。
八王子が京北をボコボコにしたのは。

下位チームにはめっぽう強く、
デカイセンターがいるチームには借りてきた猫のごとく。。。
なんて。

中坊の息子を連れて見に行った京北vs八王子戦。
期待が大きかっただけに試合内容にはがっかりした。
暑くて見る場所すら確保できない荒川のスポセン。
小さなチームが大きなチームに勝つバスケを見に来たはずなのに。。。
それをバカ息子に見せてあげたかったのに。。。
脱力感だけが残った試合。
苦労して撮ったビデオすら見ることもなかった。

なんで10cmくらい大きい外人が一人だけいるチームに勝てないんだろう?

勿論、レベルこそ比べ物にならないくらい低いけど自分も経験者。
デカイセンターが待ち受けるペイントエリアの恐さは知っている。
その難しさと勇気が必要なことは少しは理解しているつもり。
それでもだ、それが出来るであろう京北に期待していただけ落胆が大きかったと思う。
春の京北の決勝リーグでの圧倒的な強さはそれを期待させるに十分だった気がする。

地元のバスケコートに千葉県の高校生が来てた。
関東大会に出たチームらしい。
“東京より千葉のほうが強いっすから!”
なんて言われた。。。。

今日14時30分から藤枝明誠vs京北戦がある。
今年のインターハイ決勝だ。

期待で身震いがする!

お互い純和製チーム?準和製?
まあ、いずれにしてもデカイアフリカ系センターのいないチーム同士だ。
この2チームが勝ちあがったことが何より嬉しい。
お互いサイズも決して大きくない。
おそらく超高速なバスケなのかな!?
ぞくぞくする。

春からどれだけ頑張ったんだろうね~!?
あの恐い監督の下(笑)凄い努力の賜物と思う。
片や“日本代表(元?)”がいるチーム。
準決勝の福岡大付大濠戦で41得点をあげるなんて信じられない活躍。

出来ればNHK教育でいいから生中継して欲しい!
“絶対に負けられない試合がそこにある!”ってテレ朝でも良いや。
野球やサッカーは地区予選からテレビ中継あるのに、全国大会の決勝なのに、、、

なんていつもながらの愚痴を言ってもしょうがない!

“ナチス”どころじゃないっすよ!
麻生さん!!
※まだ麻生さん!?

、、いや~支離滅裂。。。

J-スポーツの放送が待ち遠しい!!!

両チームとも頑張れ~!!!!!

リンク:バスケットボールジーン:http://www.basketball-zine.com/
リンク:J-SPORTS:http://www.jsports.co.jp/basketball/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WINTER CUP2012

東京を離れての開催

Taiikukan

女子決勝は桜花vs聖カタリナ。
男子は延岡vs尽誠

男女ともは絶対的エース同士の戦い?なんだろうか?

女子も男子も開始の1Qが勝負の分かれ目だった気がする。
目が覚めた?2Q以降は互角の戦い。

スタートの1Qが経験の差?
勝負強さの一つの要素なのかもしれない。

初めて生で観戦する女子戦は思いのほか良い試合でした。
来年は女子戦も観戦しようかな!?

各チームのエースは別として印象に残った選手は聖カタリナの11番。
決勝では思ったほどの活躍ができなかったが、準決勝ではキレてた。

W01

男子は延岡のガードやセンター。尽誠の7番もだけど、北陸の7番も好きなタイプの選手でした。カタリナ11番北陸7番両選手とも独特のリズムがあり、果敢にドライブする姿がいいですね。

今後も期待です。

しかし、170cmに満たないと言うかその前後の選手の活躍が特に目に付いた大会だったかと思う。
延岡#4、#9、尽誠#5、#9、洛南#4、#6、北陸#12
コンビネーションも大事だね。
延岡#4と#5のコンビネーションが最強でした。
洛南#5と#8も気持ちいいくらい良かった。

あとはセンターかな!?
何年か前の洛南の谷口選手のような、セネガルセンターに一歩も怯まないほどの強心臓なセンタープレーを見たいな。

Mm

今年もミニバス、中学バスケ、日本代表戦など今年もいろいろなカテゴリーの試合を観戦しました。
日本代表戦は。。。。今後に期待ですが、中学や高校生の一生懸命なプレーに感動した一年でした。

高校バスケは今年あまり観戦できなかったので、来年はもう少し時間を作って観戦しようと思います。

しかし、北陸vs洛南の3位決定戦って、スターターに京北中3人と梅丘で4人が東京出身なんて、、、“関東出身”に拡げると、、、
複雑な心境です。
“一票の格差”なんて事じゃないけど^^;
何とかならないものですかね!?

とにかく男女とも感動のWINTER CUP2012でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケバスS席

7月1日に日本代表の試合チケットが当たった。

当たったって言ってもプレゼントされたわけじゃない。。

サイトで申し込んで抽選に当たっただけ。

って本当に抽選があったのかな??
当日会場がガラガラって事はないよね!?

そこが心配。

まあ、サッカーとかの人気スポーツと違い
チケットは入手しやすいね。

各下相手にどんな試合になるんでしょうね?

高校生フォワードは出るのかな!?

和製ローズ?
ウエストブルック?
いや、デュラントかな?
レブロン?
やっぱコービーかな??

おおおお!!
ワクワクする!!

リンク:日本バスケットボール協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15歳の日本代表

高一です。

3月までは中三っす!

いや~期待したい!!

プレー見てみたいね。
このサイズで選ばれてるんだから、
和製デリックローズって感じかな!?

いや、期待してます!!

頑張って!

リンク:JBA日本バスケットボール協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柔道代表選考会とか

今に始まったことじゃないけど、

柔道代表とか、
マラソン代表って、

“代表選考”試合やレースって
無くていいよね!?

勝っても選ばれないんだから。

“勝っても選ばれないよ!”

って最初に言おうよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延岡優勝

圧倒的な強さだったですね。

準優勝の尽誠学園も驚きでした。

大きな“外国人センター”がいるチームの
勝利でしたが、数年前の中にボールを入れて
ドカンと一発みたいな感じではなく、
ディフェンスもしっかりして、動きのある
チームでした。
尽誠学園は疲れが見えましたが、
最後まで良く頑張りました。
2年生のツインタワーに注目ですね。

大きな外国人センターがいれば勝てる。
って時代じゃないほど純和製チームの
頑張りが嬉しく思った大会でした。

これからは大きなセンターだけじゃなく、
全員がディフェンスからオフェンスまで
そつなく動き回る必要がある。

そうなると今回のようにハナから
大きなチームが有利なのかな??

ってキリが無いね。。。

まあ、しかし、平均身長が172cmの川内が
3回戦まで進んで平均身長が10cm近く高い
宇都宮に6点差まで粘ったんだから、
決して“身長だけ”じゃない。

いや~バスケって楽しい。

Jスポーツさん有り難う。

決勝くらいはメジャーなスポーツニュースで
取り上げられるよね!?!?
麻生さん!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トーマスカップ2011結果

2011トーマスカップ結果

なんと男女とも世田谷区が優勝!
おめでとうございます。

女子は葛飾区に勝った江戸川区は
北区に勝った練馬区を1点差で退け決勝へ。
かたや文京区を下した豊島区と大田区を30-23で下した世田谷区は、66-37という点差で世田谷区が勝って決勝に。
決勝戦は終始世田谷がリードし優勝。

2011tomas3

男子は練馬に勝った足立と大田に勝った江東区との戦い。前半は互角。むしろ江東ペース。3Qは足立区のディフェンスが冴えて江東がリズムを崩し最後は40-25で足立区が決勝へ。

2011tomas4_2

中央vs文京はシーソーゲームを1点差で逃げ切った文京が、準決勝で前年覇者江戸川区を27-22で退けた世田谷との対戦。世田谷は文京を41-23とし決勝へ。

男子決勝はお互いディフェンスを頑張るチーム同士の戦い。少し大柄な世田谷と小粒な足立との戦い。お互い硬さが有るのか前半はイージーなシュートが決まらない。
しかし、ミドルを含め確実に決めてきた足立が16-9で前半終了。
3Qで世田谷が追いつき36-36の同点で4Q終了。
3分の延長で世田谷が1ゴール差で逃げ切った。
いい試合でした。

3Qの世田谷が大きさを活かした攻撃ができたのが勝因なんだろうか?
しかし、どちらが勝ってもいいような好勝負。

お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トーマスカップかな!?

調布中で東京都中学校バスケットボール新人大会がある。

男子準決勝は
梅丘vs調布三と
石神井西vs文京一
11時半から。

早稲田記念会堂では
トーマスカップ決勝トーナメント。
男子は
練馬区Avs足立区
大田区vs江東区B
中央区vs文京区A
世田谷区vs江戸川区
これも11時半から、、、
ああ悩む。

隣でやってくれればいいのに。

あああ
明日はどっちだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«用足んね~!!